仔猫を迎える準備



仔猫を迎える準備

ここで紹介する商品は 殆どが我が家で使っている物です。 参考になさって下さいね。


◆生活用品の準備◆


★トイレと砂

トイレは 大きく分けて 固まる砂用 と 固まらない砂用 (すのこタイプが多い)の2種類有ります。使用する砂によって選びましょう。
トイレのデザインは おまるタイプの物もあれば、色の綺麗なインテリア性の高い物もあり、 全自動タイプのトイレまで有ります。
我が家では 現在 2タイプの砂を使い、大小様々なトイレを置いています。
猫も好みが有る様で、観察していると、オシッコはこちらで ウンチは こっちのタイプで と使い分けている猫が多いのには驚きです。

固まる砂

固まらない砂

☆固まる砂タイプのトイレ


現在使用しているのは 下記の画像のタイプです。
深さも十分有り、砂の飛び散りが 最小限に抑えられると思います。
大きさのタイプも 小さい仔猫に使える大きさと 成猫用として 使える物が有ります。
大きいタイプの物は かなりの砂を入れる事が出来 多頭飼いしている 我が家では重宝で、 カバー付きのタイプも有ります。
比較的 固まる砂用のトイレは 値段も安価な物が多く 量販店で購入すれば かなり格安なものが手に入るでしょう。

☆固まらない砂のトイレ


通常 すのこタイプになっており、 スノコの下にペットシーツなどを挟んで使用する方法が一般的です。
最近多くなったシステムトイレは 殆どがこのタイプです。
また、オマルタイプのトイレもこちらに属します。
あくまでも 私の主観ですが おまるタイプのトイレはメインクーンの男の子にはどうも窮屈な様に思えます。
利点は ジャストサイズの為 最小限の砂で 用が足せますし、何より省スペースです。
砂の飛び散りも殆ど無いですし、便利なトイレでは有ります。
システムトイレはどんどん進化していますので すべてを試してはいません。
多頭飼っている 我が家では 消耗品のコストが高いので 使用していませんが 気に入って使っていらっしゃる方も多いようです。

★食事

食事は ドライフード中心で 育てています。
その仔猫によって 好みが違ったりしますので お渡し時には 一番良く食べていたフードを必ず 添えてお引渡し致します。
また、事前に メーカーと品種を ご連絡させて頂きますので 同種のフードを ご用意下さいませ。
おやつ程度に 缶詰・生肉・ボイルしたササミ・ミルク・プレーンヨーグルト等を 与えております。
特に 缶詰は 趣向品ですので 栄養バランスが崩れますから 食生活の中心には 持ってこないように育てて下さいね。

ドライフード

ウェットフード

★食器

沢山可愛い食器が有りますが 私は プラスチック製のものはお薦めしていません。
稀では有りますが、プラスチックアレルギーのある猫がいます。
また、小さな傷から ばい菌の繁殖につながりますので 食器は ステンレス製 又は 陶器を 準備して下さい。

メインクーンは 水遊びが大好きな猫です。
必ず 水遊びをする訳では有りませんが、 現在我が家で 水遊びが大好きな猫は 4匹います。
これは必ず 遺伝する物でもなさそうですが もともとの本質なので 避けて通る事が出来ません。 メインクーンを飼われるなら 諦めて下さい。
そんな小さな事は許せる位 十分 楽しませてもらえる猫ですから・・・

我が家は このような形でケージを数箇所置いて有ります。
(ドアは外しています) 床に 洗えるシートを敷き詰め、 トイレ・フード・ 飲料水を設置しています。
フードと 飲料水は ケージに引っ掛けるタイプのステンレスの食器に入っています。
そして、その水を 飲むだけでなく、前足で 器用に水面を撫でてその手を舐めたり、 ドライフードを浮かべて 遊んだり、お水を器用にくみ出して遊ぶのです。
ですから、洗えるシートを敷き詰めています。 普通のペットシーツだと ベチャベチャ グニュグニュになっちゃうんですよ〜
お水は 留守中に無くなってしまう事が多いので 飲み水確保の為 必ず 給水機を付けています。


★ベッド

ベットは 大きさや形状も 沢山の商品が 売られていて 猫好きの人は思わず買ってしまう様な可愛い物が有りますね。
しかし、ベットは必ず 必要な物では有りません。
猫は 自然と 自分で 好きな場所を見つけて そこが彼らの寝床になるのです。
ただ、仔猫を迎え入れる場合は 突然 知らない環境におかれるので 猫は不安に駆られます。
怖がっている仔猫の場合はいきなり広い部屋に入れないで 様子を見て下さい。
ダンボールでも何でも結構ですから 何かに囲まれた空間を作って 猫が落ち着ける場所をご用意下さい。
環境に慣れれば 猫は 部屋を探検し、 やがて 自分の 場所を見つけることでしょう。
我が家の沢山の猫達は 先程紹介したケージの上や タワーの上、出窓など 様々な 好きな場所で眠っています。
もちろん、ドーム型や ふわふわのベットも置いて有りますが、 寒い冬には 私たち夫婦のベッドは 満員状態になってしまいます。

★おもちゃ

猫は 市販のおもちゃが沢山あり、猫好きの人は 買い物に出る度に うちの子の為にと玩具を買ってしまうんですよね〜
でも、猫は とても単純なおもちゃで 十分楽しんで遊んでくれるのです。
どんぐりや 紙紐を丸めてはずしたバネみたいになった紐・ただ紙くずを丸めたボール・ロープの切れ端など・・・
我が家にも 玩具屋さんが出来る?位の 玩具を買い揃えていますが 結局は 同じ玩具に行き着きます。
下記の画像は 我が家の猫達が好きな 玩具の一部です。


◆グルーミング・お手入れについて◆



★爪切り

爪切りは ハサミタイプの物と ギロチンタイプの物が有ります。
メインクーンの男の子の場合は 特に 大きくなりますので ハサミタイプの小さい物は お薦めしません。

★爪研ぎ(アスレチックタワー)

麻縄タイプ・ダンボールタイプ・カーペットタイプなどが主です。
我が家は タワーが各部屋にあるので自然と タワーの麻縄・綿ロープで 爪とぎを子猫達は覚えています。
本能なのか?親猫を見て覚えるのか?
とても不思議ですが 特別 しつけをした事がないのですが、 他の家具や壁・絨毯などでは 爪とぎをしないので とても助かっています。
段ボールタイプは 安価ですが 結構 ゴミ(埃)が出るので 私はお薦めしていません。
また、絨毯タイプは 経験上 これを使うと 他の高い絨毯でもしちゃうって事で 我が家は使用していませんが、
一番ゴミが出にくいかも知れませんので お家に 絨毯が無い場合は お薦めかも知れませんね。
ご自宅にスペースが有る場合は 運動・爪とぎ・睡眠の場所として アスレチックタワーの設置をお薦めします。
メインクーンは 大型猫ですので バランスの悪いタイプは ひっくり返ったり、
弱い素材のものの場合は すぐに壊れたりしますので 購入前に ご相談頂ければ お薦めのタイプを 連絡させて頂きます。

★シャンプー

折角綺麗なコートも お手入れをしないと 悲しいコートに変身してしまいます。
もし ショーに 連れて行きたいとご希望されていらっしゃる方には 別途 詳しく説明します。
ここでは、 通常 自宅でペットとして 飼われる方のお手入れ用品を紹介します。
室内飼いですから そんなにコートは汚れる訳では有りません。
しかし、人間と同じように 自分の皮脂が汚れになって、 毛がベトベトしてきたり 黄ばんで来たりしますので
出来れば 最低1ヶ月に1回は シャンプーするように心がけて下さい。
また、毛替え時期には もう少し コンスタントに洗ってあげると 毛玉を吐く回数も減り、部屋も綺麗に保てると思います。

★コーム

メインクーンは 長毛種ですが、ペルシャの様に長くなる訳では無く、 比較的扱い易い毛質の子が多いです。
ただし、これも固体差が激しく 毛の分量・長さは かなり差が有ります。
抜毛時期には はやり こまめな ブラッシングと シャンプーで 部屋の汚れと 毛玉吐きを防ぐ事が出来ます。
日頃から ブラッシングとシャンプーは 嫌がらないように慣れさせておく必要が有ります。
シャンプーは お渡しまでには 数回必ず 経験させてお引渡し致します。
しかし、ドライヤーは その機種によって音が違う為 徐々にご自宅で 慣れさせるしか有りません。
根気が必要な場合も有りますが 仔猫の内に頑張って下さい。 大きくなったメインクーンが 暴れたら 結構大変ですよ〜
ブラッシングは ブラシよりもコームの方が適しています。 出来るだけ ステンレスの クシの深さのあるタイプを選んで下さい。
ブラッシングする時には 毛のもつれや 摩擦から保護する コーミング剤を使うことを お薦めいたします。


◆譲渡時期と方法◆



仔猫のお迎えの時期は ワクチン2回接種後、仔猫の健康状態を見てからになります。
おおよそ 生後100日前後になるでしょう。
お迎えを基本としておりますが ご遠方で難しい方には 全国空港留めにての空輸も承っております。
但し、空輸は 仔猫にとって 負担となる為 仔猫の体調・成長を見て 時期を決定させて頂きます。
また、お届けをご希望される方には 交通費(実費)ご負担で お届けも可能です。
繁殖ご希望の方、血液検査をご希望の場合は 生後120日前後となります。

◎お迎えの特権

お迎えに来て頂いた オーナー様には
我が家の猫の生活環境・親猫や 我が家の猫達の健康状態など 確認して頂けます。
画像のみで仔猫をお決め頂いたオーナー様もお迎えの時、ごらん頂く事でご安心頂く事が出来るでしょう。
また、ご遠方より お越し頂いた方には 沢山のプレゼントを 用意しております。(希望者のみ)
トイレ・ベット・グルーミング用品・食器・爪とぎ・タワー etc...プレゼント商品は随時変わります。
お迎えに来て頂くと絶対お得ですよ〜。


お電話でのお問合せは 082 (427) 0113 百々

トップページへ

当ホームページ全てのコンテンツの 複写・転載 を お断りいたします
Copyright (C) 2000-2011, Cattery Fairy-Paw. AllRight Reserved